私の脱毛の歴史

私の脱毛の歴史
私が初めて脱毛をしたのは、大学生のときです。キャンペーンで、好きな部位をお試しできるということで行ってみました。
大手の会社でしたので、そのときは安心して行きました。気になる脇をしてもらったのですが、想像以上に痛くて必死で我慢しました。
そこまではよかったのですが、その後個室に通されて今後の脱毛の流れを説明されました。
学生でお金も十分になかった私は、「お金が高くて通うことは難しい」と伝えましたが、「大学生でも通っている人は他にもいるから大丈夫」と、断れない雰囲気で短期間でしたが、通うことにしました。
脇のみの施術でしたが、本当にに痛くて脱毛が終わった後、脇は真っ赤で、動かすのがとても痛かったことを覚えています。
短期間だったので効果もなく、そのままやめました。
しかし、自分で毛を処理するのは、肌にも負担をかけるし、手間がかかると思い、また大手の会社に通うことにしました。
ちょうど、キャンペーン中でしたので少し安い値段で始められました。最初の方はよかったのですが、お客さんが増えるにつれて、なかなか予約が取りにくくなってきました。3ヶ月毎の脱毛だったのですが、仕事上、3ヶ月先の予定はわからず、シフトが出たころには予約がいっぱいで、定期的に通うこともできなくなりました。
また、店員さんも馴れ馴れしく接してくるようになり、途中で解約しました。
今は、新しいところに通っています。予約も取りやすいですし、店員さんも優しくて雰囲気がいいです。
大手の会社だからと過信せずに、口コミや実際に行っている人に話を聞いてお店を選ぶのがいいと思います。

管理人オススメサイト:
松江 脱毛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です