夏によくできる頭皮ニキビ

いまだに頭皮ニキビというのはよくできます。
というよりも、年齢を重ねるにつれて頭皮ニキビができやすくなっているような気がします。
今までそんなものはできたことがなかったのですが、最近では夏場や暑い時期になると必ずと言っても良いほど頭皮ニキビができるのです。
いつもできる場所と言えば、こめかみのあたりに大きいのができては痛みを感じるので触ってみるとかなり大きめのぶくっとした頭皮ニキビができているではありませんか。
しかも、大体発見した時はまだニキビとして熟していないのでつぶすこともできなければ、結構手で触れる場所なので、触れるたびに痛みを覚えるのです。
私の場合、ある程度熟してきたなと思ったら、痛いですが、思い切り頭皮ニキビをつぶしだします。
ところが、ここで問題なのは、大体の場合血が出てくるのです。
その後どうなるのかというと、かさぶたになるのですが、頭がかゆくてポリポリとかいた部分が、頭皮ニキビがちょうどあった部分で、ついついかさぶたをはがしてしまうので、そこからまた流血し、かさぶたができてということが繰り返されます。
結果、しばらくの間頭皮ニキビの余韻というものが残っていて、痛みもずっと続きますし、おそらく頭皮にも傷として跡が残っているような気がします。
なので、夏であってもあまり髪の毛を洗いすぎて地肌が乾燥しないようにしたり、汗をかいたら軽く洗い流すなどして頭皮ニキビができないよう努力しています。
%e3%81%8a%e3%82%89%ef%bc%91%ef%bc%96

頭皮ニキビ解消ならここ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です